寄附のお願い

寄附のお願い

公益財団法人東京応化科学技術振興財団は、わが国の産業・経済の発展に貢献することが期待される科学技術に関する研究及び交流並びに青少年の育成に対して助成を行い、科学技術の向上・発展を図って、人類の平和と繁栄に貢献することを目的として活動を行っています。
本財団では、この実現のために「研究費の助成」、「国際交流助成」、「研究交流促進助成」及び「科学教育の普及・啓発助成」の四つの事業を柱として活動を行っており、特に昨今の青少年の理科離れは、技術立国日本の将来を担う科学者の減少に繋がる深刻な問題と受け止めており、青少年の育成を本財団の特長として積極的な取り組みを行っております。また、特に優秀な功績を挙げられた方には科学技術賞として「向井賞」の表彰を行っております。

本財団では寄附金の募集を行っており、目的や事業内容にご賛同頂きました皆様方からの寄附金は、助成事業に活用させて頂いております。また、本財団への寄附金には、個人・法人ともに税制上の優遇措置が認められておりますので、皆様の暖かいご支援をお待ち致しております。

本財団の事業について

皆様から寄せられた寄附金は、下記の助成のために活用しています。

(1)研究費の助成

化学の領域における基礎研究又は応用研究を対象とし、その研究が先駆的独創的であり、成果が科学技術の振興に貢献することが期待され得る研究者

(2)国際交流助成

化学の領域における基礎研究又は応用研究に関する国際研究交流に、貢献することが期待されるところの国外で開催される国際集会への出張及び国内又は国外における国際集会の開催

(3)科学教育の普及・啓発助成

科学技術や理科に興味を持った青少年を育成することを目的として、その科学教育の普及・啓発を行う大学、公的研究機関、科学系博物館、学会、ボランティア、コーディネーター等団体又は個人の活動

寄附金

個人の場合
寄附金:1口1万円(1口以上から受け付けております。)

法人の場合
寄附金:1口10万円(1口以上から受け付けております。)

お申込み方法:下記の問い合わせ先までご連絡ください。

寄附金の税法上の取り扱いについて

本財団への寄附金は、「公益財団法人」への寄附として以下の税金に対して税制上の優遇措置が認められています。
※優遇措置を受けるためには、確定申告などの届出が必要になります。

個人の場合
・所得税
・住民税(お住まいの自治体が条例指定している場合)

法人の場合
・法人税(一般損金算入限度額として別枠で損金算入できます)

お問い合わせ先

公益財団法人東京応化科学技術振興財団
事務局 湊 光朗
〒211-0012
神奈川県川崎市中原区中丸子150番地
E-mail : tok-foundation@tok.co.jp
TEL/FAX : 044‐435‐3116