事業活動推薦図書(Phase2)

図書の寄贈活動のご紹介

公益財団法人東京応化科学技術振興財団では、「科学教育の普及・啓発助成」事業の一環として、子どもたちにより多くの良い本との出会いの機会が生まれ、 少しでも多くの日本の将来を担う理科好きの子どもたちが育ってくれるように、当財団がおすすめする下記の推薦図書セッ トを寄贈する活動を行っています。

推薦図書(Phase2)

財団がお薦めする図書の寄贈活動(Phase1)を神奈川県下の各市町村や東京応化の各拠点のある市町村の小学校、児童クラブならびに被災地などへこれまで寄贈させて頂いてきましたが、そのなかで中学生向けや高校生向けの推薦図書に対するご希望の声もたくさんありました。そこで、Phase2 として新たに各小中高校向け並びに全巻をまとめた図書館向けセットをそれぞれ選定し、順次寄贈していくことになりました。こどもたちが成長する過程で大切な「人としての優しさと思いやり」、「あきらめない強い気持ち」、「幅広い知識」、「想像力」、「気づく力」をこれらの本から学びそして感じとってもらいたいとの思いで選定しております。また、この寄贈活動ではPhase1の時と同様、本の表装処理を川崎市の障害施設等へお願いするなど多様な形態での社会貢献を引き続き模索しています。

  • ビジュアル大百科元素と周期表

    ビジュアル大百科元素と周期表

    トム・ジャクソン/著 藤嶋昭/監訳 化学同人/出版社

    ISBN 978-4-7598-1963-2

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    見てワクワク、知ってナットク、元素の世界。水素からニホニウム、118個の元素すべてについて解説。現代生活でどのように元素が活用されているか、最新テクノロジーとともに紹介する。特別付録「元素周期表ポスター」。

  • グレートネイチャー 生きものの不思議大図鑑

    グレートネイチャー 生きものの不思議大図鑑

    スミソニアン協会/監修 河出書房新社 /出版社

    ISBN 978-4-309-25381-7

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    生きものの姿と生活には、みんなちゃんと理由があった。生きものの「しくみ」を観察すれば自然のすごさが見えてくる。微生物から哺乳類まですべての生きものの「しくみ」がわかる画期的な図鑑。

  • せいめいのれきし 改訂版

    せいめいのれきし 改訂版

    バージニア・リー・バートン /著岩波書店/出版社

    ISBN 978-4-00-111250-4

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    地球誕生から現在までの壮大な命のリレーを劇場仕立てで物語る名作絵本。現在の知見を元に本文を改訂。

  • 世界の科学者まるわかり図鑑

    世界の科学者まるわかり図鑑

    藤嶋昭/監修 学研プラス /出版社

    ISBN 978-4-05-204792-3

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    ニュートン、ガリレオ・ガリレイ、アインシュタイン、ダーウィン、マイケル・ファラデー、パスツール…。知っておくべき偉大な科学者約90人を取り上げ、その「発明・発見」「歴史」「科学者のすごさ」を詳しく解説する。

  • マリー・キュリー ノーベル賞を二回受賞した女性科学者

    マリー・キュリー ノーベル賞を二回受賞した女性科学者

    吉祥瑞枝/監修集英社 /出版社

    ISBN 978-4-08-240070-5

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    貧しい家庭で育った少女はどうやって科学の道で成功したのか?新元素ラジウムとポロニウムを発見し、女性ではじめてノーベル賞を受賞、2度の受賞をした偉大な科学者、マリー・キュリーの伝記。

  • エジソン 努力とひらめきの発明王

    エジソン 努力とひらめきの発明王

    早野美智代 /著学研プラス /出版社

    ISBN 978-4-05-204823-4

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    くらしに便利なものを次々と発明し、人々から「発明王」とも「まほう使い」とも呼ばれたエジソン。彼は、いったいどんなものを発明してきたのか。とっておきのエジソンの秘密に迫るビジュアル伝記。人物ガイド&綴じ込み新聞つき。

  • レイチェル・カーソン

    レイチェル・カーソン

    ジンジャー・ワズワース /著偕成社 /出版社

    ISBN 978-4-03-814190-4

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    1962年アメリカで出版された一冊の本が、世界中に大きな衝撃を与えた。『沈黙の春』と題されたこの本は、当時広く使用されていた殺虫剤、除草剤、その他の化学物質が、環境や生き物に、世代をこえて影響を与えることを初めて警告したのだ。人類のもっとも重要な課題といえる環境問題の原点として、この本の著者レイチェル・カーソンは「地球の恩人」とも呼ばれている。

  • 星の使者 ガリレオ ガリレイ

    星の使者 ガリレオ ガリレイ

    ピーター・シス /著徳間書店 /出版社

    ISBN 978-4-19-860782-1

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    時の権力者に屈せず、地動説を唱え続けたガリレオ。たとえ罪を着せられても、自分の信念を曲げず、自分の目で見たことを信じる理性と勇気を持っていた偉大な科学者ガリレオ・ガリレイの生涯を細部まで描き込んで、美しい絵で織りあげている。宝石のような一冊。

  • 雪の写真家ベントレー

    雪の写真家ベントレー

    ジャクリーン・ブリッグズ・マーティン /著BL出版 /出版社

    ISBN 978-4-89238-752-4

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    本書は、家族の愛情に見守られ、ひたむきに雪を追いつづけたベントレーの生涯を、美しくぬくもりのある版画とともにつづった心あたたまる伝記絵本です。1999年度コールデコット賞受賞。

  • 天動説の絵本

    天動説の絵本

    安野光雅 /著福音館書店 /出版社

    ISBN 978-4-8340-0751-0

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    昔、天には神様がいて、空の丸天井を動かしているのだと信じられていた。しかし、やがて地面のほうが動いているのだと言う人たちが現れる。人々は戸惑い、その考えを変えさせようとするが…。

  • 人間

    人間

    加古里子 /著福音館書店 /出版社

    ISBN 978-4-8340-1278-1

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 図書館向け

    人間とは何か、なぜ生まれてきたのか、その身体はどのように作られているのか?ビッグバンから現在までの人間の歴史を縦糸に、人体の構造・文化史を横糸として織りこみ綴った絵本。

  • 地球 その中をさぐろう

    地球 その中をさぐろう

    加古里子 /著福音館書店 /出版社

    ISBN 978-4-8340-0445-8

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    地球の一番外側は地面。その内部はどうなっているのだろう。分かりやすい言葉と断面図をつかって、その構造を分かりやすく伝える。

  • ピラミッド その歴史と科学

    ピラミッド その歴史と科学

    かこさとし /著偕成社 /出版社

    ISBN 978-4-03-529320-0

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 図書館向け

    ピラミッド3千年の歴史と科学を雄大なスケールで解き明かし、生きた歴史として古代エジプトの芸術・宗教を伝える科学絵本。

  • どろぼうがっこう

    どろぼうがっこう

    かこさとし /著偕成社 /出版社

    ISBN 978-4-03-206040-9

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    どろぼうがっこうの生徒たちは、うんと勉強して、早く悪いどろぼうにならなければなりません。宿題はどろぼうをしてくること。みんないっしょうけんめい宿題にはげみます。 遠足は、もちろん夜。ぬきあし、さしあし、しのびあし、かねもちむらに遠足です。むらで一番大きな家に忍び込むことにしました。

  • どろぼうがっこう ぜんいんだつごく

    どろぼうがっこう ぜんいんだつごく

    かこさとし /著偕成社 /出版社

    ISBN 978-4-03-206250-2

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    世にもおかしなどろぼうがっこう。ろうやに入れられてしまった、くまさか校長先生と生徒たちは、「だつごく」の計画をたてます。じゅんびばんたん、明日はいよいよ「だつごく」の日!ところがどうしたことか、いつもとようすが違います。

  • どろぼうがっこう だいうんどうかい

    どろぼうがっこう だいうんどうかい

    かこさとし /著偕成社 /出版社

    ISBN 978-4-03-206260-1

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    ひさしぶりに開かれた、どろぼうがっこうの大運動会。「ドルばこリレー」「ニセさつわたし」「ぎゃくどろけい」…ゆかいな競技が、つぎつぎとおこなわれました。午前のさいごは、村の人たちと踊る「あきす音頭」。しかし、お昼休みに、おもわぬ事件がおこります!

  • 十五少年漂流記

    十五少年漂流記

    J.ベルヌ /著ポプラ社 /出版社

    ISBN 978-4-591-15178-5

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    誰もが知っている子どもたちの冒険物語、生き抜くための知恵と勇気とチャレンジ、そしてそれぞれの子どもたちの葛藤や友情などいつまでも忘れないでほしいことがいっぱい詰まっています。(財団事務局)

    嵐の夜、十五人の少年を乗せた船はニュージーランドの港から流されて、孤島へと辿り着く。自力で生き抜かねばならない少年たちの努力、恐怖、勇気、友情、反目、そしてその末に…。全世界を夢中にさせた冒険物語の金字塔、「シーナ家にとっても大切な一冊」を椎名誠・渡辺葉父娘が共訳。

  • 十五少年漂流記

    十五少年漂流記

    J.ベルヌ/著新潮社 /出版社

    ISBN 978-4-10-591004-4

    • 中学生向け
    • 図書館向け

    誰もが知っている子どもたちの冒険物語、生き抜くための知恵と勇気とチャレンジ、そしてそれぞれの子どもたちの葛藤や友情などいつまでも忘れないでほしいことがいっぱい詰まっています。(財団事務局)

    嵐の夜、十五人の少年を乗せた船はニュージーランドの港から流されて、孤島へと辿り着く。自力で生き抜かねばならない少年たちの努力、恐怖、勇気、友情、反目、そしてその末に…。全世界を夢中にさせた冒険物語の金字塔、「シーナ家にとっても大切な一冊」を椎名誠・渡辺葉父娘が共訳。

  • 無人島に生きる十六人

    無人島に生きる十六人

    須川邦彦 /著新潮社 /出版社

    ISBN 978-4-10-110321-1

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    冒険物語は科学とは無縁に思えるかもしれませんが、最後まであきらめない気持ちや生き抜くための知恵と勇気、お互いの思いやりなど学ぶべきことがたくさん語られています。(財団事務局)

    大嵐で船が難破し、僕らは無人島に流れついた!明治31年、帆船・龍睡丸は太平洋上で座礁し、脱出した16人を乗せたボートは、珊瑚礁のちっちゃな島に漂着した。飲み水や火の確保、見張り櫓や海亀牧場作り、海鳥やあざらしとの交流など、助け合い、日々工夫する日本男児たちは、再び祖国の土を踏むことができるのだろうか?名作『十五少年漂流記』に勝る、感動の冒険実話。

  • 第一人者が明かす光触媒のすべて

    第一人者が明かす光触媒のすべて

    藤嶋昭 /著ダイヤモンド社 /出版社

    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    2017年度「文化勲章」受章!ノーベル化学賞候補がぜんぶ書きおろした、光触媒発見50周年の永久保存版。

  • キュリー夫人伝 新装版

    キュリー夫人伝 新装版

    エーヴ・キュリー /著白水社 /出版社

    ISBN 978-4-560-08389-5

    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    「放射能」の命名者、マリー・キュリー。強い信念とたゆまぬ努力によって二度のノーベル賞に輝いた、女性科学者の比類なき生涯。没後80年、世界中で読み継がれる名著の新訳。

  • エジソンと電灯

    エジソンと電灯

    キース・エリス /著玉川大学出版部 /出版社

    ISBN 978-4-472-05964-3

    • 中学生向け
    • 図書館向け

    子どもにもわかりやすい新訳で科学のおもしろさを伝える伝記シリーズ。貧しい家庭に生まれながら、電灯や蓄音機など、未来につながる数百もの発明品を生みだした発明王の生涯と業績を、当時の社会背景や技術とともにいきいきと綴る。

  • カラスの教科書

    カラスの教科書

    松原始 /著雷鳥社 /出版社

    ISBN 978-4-8441-3634-7

    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け

    空を自由に飛びまわるジョナサンがもしも自分なら…、飛行機乗りの著者が飛ぶことの素晴らしさと飛行術へのこだわりを綴った作品です。(財団事務局)

    「飛ぶ歓び」「生きる歓び」を追い求めたジョナサンが消えた後、弟子のかもめたちはジョナサンの神格化を始める。教えの形骸化、自由の圧殺、やがて…。作者が新たに書下した最終章と共に、五木寛之が40年ぶりに全面改訳。

  • 宇宙への秘密の鍵

    宇宙への秘密の鍵

    ホーキング /著岩崎書店 /出版社

    ISBN 978-4-265-82011-5

    • 中学生向け
    • 図書館向け

    「地球の未来は?」ホーキング博士父娘が世界中の子どもに贈るスペース・アドベンチャー。

  • 万里の長城

    万里の長城

    中国そして人類の歴史を、「万里の長城」という歴史遺産からからひもとく。構想30年、制作5年、加古里子氏の大作。 加古里子 /著福音館書店 /出版社

    ISBN 978-4-8340-2652-8

    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け
  • かもめのジョナサン

    かもめのジョナサン

    リチャード・バック /著新潮社 /出版社

    ISBN 978-4-10-505805-0

    • 高校生向け
    • 図書館向け

    空を自由に飛びまわるジョナサンがもしも自分なら…、飛行機乗りの著者が飛ぶことの素晴らしさと飛行術へのこだわりを綴った作品です。(財団事務局)

    「飛ぶ歓び」「生きる歓び」を追い求めたジョナサンが消えた後、弟子のかもめたちはジョナサンの神格化を始める。教えの形骸化、自由の圧殺、やがて…。作者が新たに書下した最終章と共に、五木寛之が40年ぶりに全面改訳。

  • フェルマーの最終定理 ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで

    フェルマーの最終定理 ピュタゴラスに始まり、ワイルズが証明するまで

    サイモン・シン /著新潮社 /出版社

    ISBN 978-4-10-539301-4

    • 高校生向け
    • 図書館向け

    数学の好きな人も嫌いな人も先入観を持たずにこの本を読めば「数学者」の考え方や生き様が理解でき、「数学」が我々の生活にどれほど役立ってきたのかがわかる一冊です。是非、肩の力を抜いて物語として読んでみてください。(財団事務局)

    3以上の自然数nに対してXn+Yn=Znを満たすような自然数X、Y、Zはない。「私はこの命題の真に驚くべき証明をもっているが、余白が狭すぎるのでここに記すことはできない」。17世紀にフェルマーが残した超難問を、数学者ワイルズが1995年に完全証明した。ピュタゴラスに始まる数論、解決のカギとなった「谷山=志村予想」など、数学をめぐる「歴史ドラマ」を、分かりやすく感動的に描いた傑作。

  • もしも月がなかったら ありえたかもしれない地球への10の旅

    もしも月がなかったら ありえたかもしれない地球への10の旅

    ニール・F・カミンズ /著東京書籍 /出版社

    ISBN 978-4-487-76113-5

    • 高校生向け
    • 図書館向け

    「もしも…なら」という言葉は、新しいものの見方や発見を行うためには大切なキーワードです。難しく考えないで気楽に読んでみてください。今は当たり前のことでも、もしも…なら、今の世界は…と科学的な見地で書かれており楽しめる物語です。(財団事務局)

    もしも月がなかったら?…月のない地球は、自転速度が地球よりずっと速く、1日は8時間となる。強風が絶えず荒れ狂い、高山も存在せず、生命の進化も遅い。もしも月が地球にもっと近かったら?…月がもっと地球に近いところにあると、公転周期が短くなり、日食や月食がひんぱんに起こる。さまざまな「ありえたかもしれない地球」への旅をたどるシミュレーション・ロマン。

  • もしも月が2つあったなら ありえたかもしれない地球への10の旅

    もしも月が2つあったなら ありえたかもしれない地球への10の旅

    ニール・F・カミンズ /著東京書籍 /出版社

    ISBN 978-4-487-80494-8

    • 高校生向け
    • 図書館向け

    「もしも月が2つあったなら,地球はどうなっているのだろうか」…科学的なifをさまざまなデータを駆使して考察する待望の第2弾。科学の面白さを実感できる思考実験が満載。知的好奇心や想像力を刺激し,思考回路を磨くのにも最適。

  • やさしい科学者のことばと論語

    やさしい科学者のことばと論語

    守屋 洋/監修藤嶋 昭/著朝日学生新聞社/出版社

    ISBN 978-4-909064-16-5

    • 小学生向け
    • 図書館向け

    エジソンや野口英世など代表的な科学者20人がのこした名言と、中国の思想家・孔子とその弟子たちが説いた思想書『論語』から選んだ20個の名言を、やさしい言葉でわかりやすく紹介しています。

  • 科学者と中国古典名言集

    科学者と中国古典名言集

    藤嶋昭/守屋洋/著朝日学生新聞社/出版社

    ISBN 978-4-907150-96-9

    • 中学生向け
    • 図書館向け

    何百年、何千年も前の科学者や中国古典の偉人たちが残した言葉には、不思議なことに類似性や関連性があります。時代や国が違っても、人間の持つ本質的な性格や行動は同じということでしょう。
    本書では、「先人の言行に学べ」「結果には理由がある」「心を燃やせ」「常識を超える」など56のテーマについて、古今東西の科学者の言葉と中国古典を引用し、藤嶋・守屋両氏がコメントを添えています。科学、古典、哲学、歴史のジャンルを超え、人生を深く、賢く、楽しく生きるためのヒントが満載です。

  • 理系のための中国古典名言集

    理系のための中国古典名言集

    藤嶋 昭/著朝日学生新聞社/出版社

    ISBN 978-4-907150-88-4

    • 高校生向け
    • 図書館向け

    中国古典の魅力は、簡潔な表現でありながら、ずばり人間や人生の真実に迫っていく名言の数々にあります。「以心伝心」、「温故知新」、「大器晩成」、「四面楚歌」を始め、中国古典に由来する四字句をよく使いますが、どの言葉もそれぞれ深い意味を持っていて、その由来を知ると感動することが多いものです。変化の激しい時代だからこそ、なおさら原理原則に立ち返ってみる必要があると言えます。

  • モーツァルトはおことわり

    モーツァルトはおことわり

    マイケル・モーパーゴ /著岩崎書店 /出版社

    ISBN 978-4-265-82025-2

    • 小学生向け
    • 中学生向け
    • 図書館向け
    • 付録図書

    美しい絵とともに感動あふれる物語であり、子どもたちには是非とも読んで感性を磨いて欲しい一冊です。(財団事務局)

    「ひとつの物語を話してあげよう―」世界的に有名なバイオリニストのパオロ・レヴィの秘密はかつてナチスの強制収容所でくり返された悲しい記憶とつながっていた。美しい水の都、イタリア・ヴェニスを舞台に描かれた人間のたましいにふれる物語。

  • 楽しい学びの園で

    楽しい学びの園で

    かわさき市民アカデミー /出版社

    ISBN 978-4-904733-05-9

    • 中学生向け
    • 高校生向け
    • 図書館向け
    • 付録図書

    この本を読んで、長い人生学ぶことに年齢は関係ないことを感じて欲しい。そして今は興味のないことでも、その気になればいつでも学ぶことは始められることを忘れないで欲しい。(財団事務局)

    2018年に開学25周年を迎える中、アカデミーの受講生・講師あわせて52名の執筆により、「学びの中での思い、気づき」「学びの中での出会いと別れ」「学びを広めたい」の3章で構成された書籍。